坂戸市予防接種情報提供サービス

高齢者肺炎球菌ワクチン接種費用の一部助成を行います

市では、高齢者の肺炎球菌ワクチンの予防接種を受ける方に接種費用の一部を助成します。

●対象者 
接種当日、坂戸市に住民登録のある65歳以上の方で、これまでに助成を受けたことがない方
※注 この制度を利用して高齢者肺炎球菌ワクチンの予防接種を受けると、定期の高齢者肺炎球菌ワクチンの対象外になります。

●助成金額
3,000円(1人1回に限ります)
生活保護受給世帯の方は、市民健康センターへお問い合わせください。

●助成金の申請及び受領の方法
坂戸市、鶴ヶ島市内の指定された医療機関で接種する場合
1.高齢者肺炎球菌の予防接種を受けた医療機関で、申請を行ってください。(申請書は医療機関に備え付けてあります)
2.医療機関が定めた接種費用から助成金額を差し引いた額を医療機関の窓口でお支払いください。 

例 接種費用8,000円-助成金3,000円=5,000円(医療機関で支払う金額)
・予防接種を受ける日に助成金の申請を行いますので、印鑑(認印)を持って医療機関に行ってください。
高齢者肺炎球菌予防接種実施医療機関一覧.pdf [117KB pdfファイル]

【坂戸市、鶴ヶ島市以外の医療機関で接種する場合】
1.高齢者肺炎球菌の予防接種を受け、接種費用を医療機関窓口でお支払いください。
2.接種した医療機関で、接種済証明書または予防接種記録と領収書を必ず受け取ってください。
3.印鑑(認印)、口座番号の分かるもの(通帳等)、接種済証明書または予防接種記録、領収書の写しを持参し、市民健康センターで助成金の申請を行ってください。
4.後日、指定の口座に助成金を振り込みます。

登録日: 2011年3月30日 / 更新日: 2014年11月26日

≪戻る